ブログネタ
BL本レビュー に参加中!
今宵おまえと 二章 (ミリオンコミックス HertZシリーズ119)今宵おまえと 二章 (ミリオンコミックス HertZシリーズ119)
木下けい子

大洋図書 2011-12-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


2冊目が出ました(1章の感想はこちら)。
友達から恋人へ……男女間なら割とよくある話ですが、これはボーイズラブなので男同士のお話です。いやー、びっくりするよねー親友だと思ってた相手が10年以上自分のこと想ってたとかね!
読んでる方は萌えるんだけどね!!

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
「ずっと友達だ、おまえが俺を好きになれなくてもそれは変わらないから十年間片想いしていた和久井保孝に、ようやく告白した陸郎だったが、親友としての時間が長すぎて、なかなか甘い雰囲気になれない。俺が陸郎のことを好きにならなかったら終わりだろう・・・親友を失いそうで悩む保孝に気持ちなどかまわず、陸郎は積極的にアピールしてくるのだが・・・

そりゃ10年も親友やってたら、そこから恋人にシフトチェンジするのはなかなか難しいでしょうよ、しかも男同士だしな!
なかなかじれったいのです。
受さんはBLにあるまじき堅牢な砦に籠もってなかなか出てきてくれません。
キスされただけで動揺して押し倒されてテンパって、強引に手コキされて「帰る!」と言い放って本当に帰ってしまいます。
ええいこの軟弱者さんめ!

しかも断るに事欠いて、

「お……っ 俺 今 便秘!!

とかそんな色気のない!
そして攻さん、真顔で、

「俺カンチョー持ってっから」

とか切り返すし! 君らそろって私の腹筋崩壊させる気か!

相変わらず当て馬役なのに攻様より先に受さんを勢いで美味しく頂いてしまった後輩はグイグイ押してくるし、なかなか前途多難です。
しかし、好かれたいがために自分を押し殺し続けて良き親友であり続けてきた攻様は2冊目のラストにいたってついに「良い親友」の仮面を脱ぎ捨てました。
受さんは顔を引きつらせてドン引きしてましたが、恋人昇格を目指してもう遠慮しないと宣言。ようやく攻に転じる気になってくれたようでほっとしました。
3章ではもうちっと肌色っぽいシーンと対面できるに違いありません。
いやー、楽しみですね!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手