ブログネタ
BL小説・BLコミック に参加中!
優しいSの育て方 (SHYノベルス275)優しいSの育て方 (SHYノベルス275)
榎田 尤利 草間 さかえ

大洋図書 2011-11-29
売り上げランキング : 981

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


交渉人シリーズが完結して一発目の新作です。
イラストが草間さかえさんとか美味しすぎます……!

タイトルからも分かるように、Sを育てるMのお話です。
カテゴリに作るくらい、このジャンルはボーイズラブの中でもかなり好き。
あんまりそっちの描写は激しくなかったですが、そのへん関係なく満足です。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
立派な身体に繊細な心を持つ大学生・栄田惣は、生まれて初めての恋に落ちた。ひと目惚れの相手は通称『殿下』。整った容貌、穏やかな雰囲気から人気の、文学部准教授・宮隆由紀だ。声を聞くだけで、姿を見るだけで、栄田の心も頭も宮でいっぱいになってしまう。けれど、宮にはある秘密があって―!?心優しい栄田と、一筋縄ではいかない宮のちょっと変わったピュアラブ誕生。

受の宮は40歳。バリバリのMだというのに、その宮に一目惚れした攻くんは20歳にして初恋で、気が小さくて感受性が強くてピュアで、とてもSなど務まりそうにありません。
しかしこの攻の栄田くんがね……健気で一生懸命で可愛いんですわ。
どう考えてもどこをひっくり返しても自分の嗜好とはかけ離れたSという役割を、一目惚れした相手のためにこなそうと頑張るわけです。

彼は社会学の准教授に一目惚れして必死に社会学を学び、告白して後は好きになった相手とプレイを楽しむために……安全に人体を痛めつけるためにSMの猛勉強を始めました。
先生に恋して勉強を頑張る学生はとても微笑ましい。
しかしもう一歩進んだときのこの踏み外した感は一体どうしたことでしょう!

大変ですよ。
好きになった相手を満足させる為とはいえ、人生において未知の領域に両足突っ込むの。
しかも、両思いなのに、宮のご主人様役のセフレに指導を受けながら慣れないプレイの練習とかするんですよ……。
普通に抱き合う前に、好きな相手に足にキスされたり口に咥えられたり顔にぶっかけさせられたりとか、精神的にしんどいだろうどう考えても!

初恋のハードルが涙目の高さでしたが、栄田くんは頑張りました。
まさに初志貫徹。
宮が抱えてたトラウマとか栄田の実父がまさかの初代宮のご主人様とか、あれこれ飛び出してきましたが、終わりよければすべてよしと申します。
外的にも内的にも山あり谷ありでしたけど、最後は良い感じにくっついてくれました。

個人的にはもの凄く、王が理想のMさんと出会って心身共にパートナーになる番外編が読みたいです。
もっとそっちの描写がハードでもOK!
むしろ楽しみに読みたいです。
ダメBLに分類されそうな設定な気もしますけども……。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手