ブログネタ
BL小説・BLコミック に参加中!

先月の人気エントリはサイドバーにも表示されております。

それにしても相変わらずコラム系エントリが強いです。
いちおう、ウチのメインはボーイズラブの感想なんです……。
記事の性質上、仕方ないのですけども。

1位:同人誌即売会イベントにおける参加者全員年齢確認の是非
ここ最近の同人誌イベントでの問題。
外から規制される前に仲間内での自粛の嵐で萎縮が加速している現状について。
売り手も買い手も、イベント主催も、自分の問題として考えるべきことです。
twitterで盛り上がった話題でもあり、いろいろな意見が飛び交いました。
↓それもまとめたので良かったら見てみてください。
(同人誌即売会イベントでの年齢確認・同人誌のR18指定についてのやりとり / togetter)


2位:腐女子のジレンマ――自重への自戒と密かな楽しみへの背徳感
腐女子は隠れてろという外圧と、表に出すべきじゃないよねーという内圧。
ついでに内部で自重すべき・しないべき・しても無駄など百花繚乱に咲き乱れる意見の嵐。
今さら意見統一も完全隠蔽も不可能なので、自分の主義主張をむやみに他者に押しつけないようにしたいよねと言うのが個人的な意見です。


3位:炎の蜃気楼(桑原水菜)
コメントがつかないことで有名な我がブログで、最大のコメント数を誇るレビューエントリです。アニメの再放送なので検索経由のビジターさんが急増しているようです。
うんうん。炎の蜃気楼はほんとにすごい作品です。
アニメも面白いけど原作の強烈さを凌ぐものではないので、アニメから入った人は是非原作もどうぞ。


4位:TIGER&BUNNY HERO AWARDS 2011 昼夜感想レポート
タイバニのイベント参加レポートです。これはねー楽しかったです。
おたくで腐女子でよかったねーという気分です。
劇場版2作の製作決定発表もあって、最高に盛り上がりました。
タイバニ面白いですよー!!


5位:恋する暴君 7(高永 ひなこ)
ここにきてようやく、11月に書いた感想エントリがランクイン……!
でもこれってアレだよねー。
エントリが面白いっていうより純粋に作品の人気度ですよねーははは……!!
相変わらず楽しくて、しかもこれまでとちょっとち違う雰囲気の、クライマックス直前の緊張感を孕んだ巻でした。次の巻が待ち遠しいです。


6位:殿堂入りボーイズラブ一覧 私の本棚特等席にいるBL作品たち。
一般書籍と相席なのでBLの割合は増えたり減ったりします。
好きなだけ並べられる書庫が欲しいと整理するたびに切ない気分になります。


7位:痒いところに手が届く、全然ダメじゃなかった【ダメBL】レビュー
月末ギリギリの更新にもかかわらず10位以内にランクインするとか、もう全然ダメじゃないですよねー。ここに載ってるネタを却下した編集さん及びご本人は反省すべき。
まあでもわざわざ【ダメ】ってタイトルでアピールしたインパクトが売り上げに繋がってる部分も大きいはずで、各ネタ単発だと数字が取れるのかという問題もあり、ダメネタ強行突破は一概にはお勧めできません! 個人的にはとても読みたいけど。


8位:ボーイズラブ新人賞データベース
ここにランクインされるたびに胸が痛むデータエントリ。
日付をよく見ましょう。最終更新が2007年9月です。
もう4年も更新してません。
情報が古いので皆さん、ここは参考程度に、応募前に最新情報をサーチしてください。
というかいい加減さすがにそろそろ更新したいですが、時間と気力が足りません。


9位:RDC ―シークレット ドア―(水壬 楓子)
年上の攻に溺愛される27歳の受のお話。
権力を握って恋に目が眩んだ攻ほどおそろしいものはありません……。


10位:クリスタル・クライシス/后碧匕 朱里)
シリーズが止まって8年。
諦めていたところに愛蔵版で復活との情報を聞いたときは嬉しかったなあ!
愛蔵版で無事完結しました。スッキリしましたほんとに。