ブログネタ
BL小説・BLコミック に参加中!
Dの眠り (幻冬舎ルチル文庫)Dの眠り (幻冬舎ルチル文庫)
ひちわ ゆか 如月 弘鷹

幻冬舎 2011-07-15
売り上げランキング : 46071

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


ようやく出た……!
と思ったらまさかの書き下ろし付きで狂喜乱舞です。
ひちわせんせい、ありがとうございます。

BL業界の中ではかなりの古株作家さんなのですが、いかんせん遅筆過ぎて新装版ですら発行が延期されるというすさまじさ。
放置の憂き目にあってるシリーズもあれやこれやの大惨事ですが、幸い、待つのは慣れております。
最終的に、読めればいいのです読めれば!

TOKYOジャンクシリーズはそういう意味ではもう完結しているので、待つのは余裕。
新装版で手に入れやすくなってるので、学園モノのボーイズラブが苦手でなければミステリテイストでお勧めですよーっと。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
突然原因不明の昏睡状態に陥った若者が死亡する、という事件が頻発していた。高校2年生の柾は級友の見舞いに訪れた病院で草薙傭と再会し、事件調査の協力を申し出る。一方、恋人の貴之とは冷戦状態が続き、柾はホテルに軟禁されてしまうが―。大幅改稿を加えた表題作、商業誌未発表作品「月の雫」&書き下ろしも収録。「TOKYOジャンク」シリーズ第3弾。

シリーズの中でもけっこうシリアス色が強くて重たい話です。
薬とか出てきますし、事件がシャレにならないくらい大きくなります。

その大事件と平行して、貴之と柾のアルバイトを巡る攻防戦も激化。
ついに貴之は柾のバイト先であるレンタルビデオショップを金に物を言わせて買収までしてしまいます。 これだから金持ちは!
もちろん柾は激怒。そのまま家出して友人宅に転がり込みます。

まあとにかくですね……貴之は柾にベタ惚れなわけですよ。
嫌われたかもと思って1人ひっそり凹むし、売り言葉に買い言葉でホテルに押し込めた恋人が口走った「食べたいジャンクフード」を買いに大阪まで走って心斎橋のたこ焼き買って来ちゃうような男なのです。
BLの攻でいえば間違いなくスーパー攻様に分類される男ですが、やることなすこと、けっこうアラブの攻様と被るのでニヤニヤしてしまいます。

書き下ろしでは、いかに貴之が柾を愛しているかが切々と書き綴られておりました。
いやいや、幸せです読んでる私が。

昔は貴之がやたらかっこよく見えたものですが、いま冷静に読むと20代のくせにねちっこい親父趣味の肌色シーンが好きな若干危ない人です……。いや好きなんですけどね!
だって面白いんだもの。
いろんな人にお勧めした覚えの多いシリーズなのでした。
早めに新装版が最後まで出ますように!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手