ブログネタ
BL小説・BLコミック に参加中!
鬼に嫁げば (プリズム文庫)鬼に嫁げば (プリズム文庫)
高将にぐん 香林

オークラ出版 2011-07-23
売り上げランキング : 19958

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


にっぽん昔話風のボーイズラブです。
鬼です鬼。
妖狐とか出てきます。
八百万の神様ワールドです。
やおよろずだけにやおい……。

銀狐様は脳内で変化した蔵馬!

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
村一番の美人を、山で暮らす鬼の花嫁として差し出すよう要求された村人たちは、旅の途中の剣士である紅葉に、花嫁の代わりとして鬼のもとへ行き、その鬼を殺してほしいと頼む。鬼のせいで忌まわしい過去のある紅葉は、村人の依頼をふたつ返事で引き受けた。純白の花嫁衣装に身を包み、シンと名乗る鬼のもとへ嫁いだ紅葉だが、なかなか相手を殺せなくて―。

鬼の嫁とり物語です。
いやもう、村人から強制的に嫁を召し上げたとは思えない健気で尽くすタイプの純朴な鬼さんで。
娘の代わりに女装して嫁入りした旅の剣士さん、あっちゅー間にほだされている!

さっさと退治して山を下りるつもりが、ずるずると山での生活が続き、なんか馴染んでしまい、ようやく決意して決別しようとするも後ろ髪を引かれまくって結局戻ってしまうという……。

ほのぼの。
マジほのぼの。
肌色シーンはそっとしておけば、普通にニッポン昔話な癒されBLですよ。

鬼は実は鬼じゃなくて双子に生まれたせいで山に捨てられた人間だったり、村にはその兄弟が普通に生きていたり、民話っぽいエピソードも混じっております。
神様、置いていかれた赤子を育てたんだねー優しい。
日本は神様も眷属も、昔からすごく身近にいるよねーとしみじみ思ったのでした。

ひたすら真っ直ぐな鬼さんにどんどん落ちていく紅葉かわいい。
でもそれ以上に攻鬼萌え。
なんという無邪気な大型ワンコ攻なのか!

個人的には狐様と亀様のカップリング話がとっても読みたいです。
日本の神様は大らかなところもあるのできっと801的な妄想をしても笑って許してくれると思うの……!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手