いつもお世話になっているライブドアブログさんが、
この度「ブログ奨学金」第2期の募集を開始されました。
御存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この『ボーイズラブを読む!』は第1期のブログ奨学金を現在受給しております。

第2期の募集条件
【応募資格】
・応募者自身がブログ(livedoor Blog以外も可)を1つ以上運営しており、更新回数が月に15回以上ある方。
・得意分野や専門分野の情報を発信することで、世の中の役に立つオリジナルコンテンツを提供したい方。

【第2期応募期間】
2011年7月19日(火)〜2011年8月31日(水)
合格発表:2011年9月上旬(予定)

こんな感じで、選ばれると最高年間300万円が支給されます。
いや300万て。
結構な金額ですよ、下手したら年収です。
しかも、ブログ運営の様々な面でライブドアのスタッフさんたちがサポートしてくれます。
ブログ運営されてる方で上記条件を満たしているなら、応募しても損はないと思います。

以下、受給している雑感など。


金銭面での影響
これまでこのブログはBL感想と言ってもけっこう小説の感想に比重が傾いておりました。
マンガと小説だったら小説の方が好きだったことと、あと就職したら本だけは我慢せずに買うと決めていたとはいえ、あまりに欲望に忠実になりすぎるとお財布が大変残念なことになるので、BL系マンガ方面は無意識に物欲ミッターがかかっていたのです。なにしろBLだけじゃなくて少年漫画もラノベも一般小説も買いますからね……。
服や化粧品に比べればマシとはいえ限度というものがございます。
しかし。
「ブログ運営のために使ってね! 返却義務無いからね!」とライブドアさんが気前よく支給してくれた奨学金のおかげで、BLマンガへの物欲リミッターはあっさり解除されました。
まずは新刊チェックからはじめ、気になったタイトルは限度額オーバーまで(普通に赤字だ!)お買い上げ。
更新される感想にマンガのタイトルが増えていきました。
これ、受給が終わった後どうなるんだろうね、私のお財布。
何か別の収入口を探さないと大惨事は間違いありません。

運営面での影響
とにかくサポートがこまめです。
たまに「こんなコトしましたよ〜」みたいな報告メールがスタッフさんから届きます。
あと、疑問に思ったこととか、困ったことがあったら前のめりで聞いて助けてくれます
簡単なことならtwitterで@飛ばしたり、長ければメールしたり。
とくにブログデザイン面ではずいぶんお世話になりました(いや、現在進行形でお世話になってます)。
また、1期生は『月1万PV達成』という縛りがあったこともあって、これまであまり気にしていなかったアクセス数をマメにチェックするようになりました。
更新した時はlivedoorポータルサイトのTOPに更新エントリへのリンクが表示されるようになっていたり、メルマガで特集してくださったり、露出関連のサポートも充実しています。
切磋琢磨ってことで、PVの伸び率が発表されたりもしていました。
個人的な目標としては『月10万PV以上をコンスタントに達成できるようになる』と設定し、ある程度達成されています。ただし、結構波があります。検索エンジン経由のアクセスが多いので、順位変動にかなり影響されるためです。

交際面での影響
ネットでもあまり表に向かって働きかけるタイプではないので、いつも遊びに来てくださるビジターの方々や、ツイッターでのやり取りくらいしかおつきあいが無かったのですが、ブログ奨学生の同期の方々とは直接お会いする機会もあり、またfacebookでブログ奨学金の専用ページを開いていただいたおかげで、異ジャンル交流らしきことも、ちょっとですができるようになりました。
困ったこととか気になったことを投稿するとライブドアのスタッフさんや他のブロガーさんからアドバイスが貰えたりします。勉強になります。
次に顔を合わせる機会があるなら、開き直ってもっと積極的にあれこれ話せるといいなと思います。
世界が広がりますよー。


受給した雑感はこんな感じです。
応募したときは正直、金のことしか考えてなかったのですが、お金以上のものをあれこれ提供していただいています。ありがたいことです。


2期募集で気になったこと
1期の時は『月1万PV』というのが募集時の縛りでしたが、2期は『更新頻度が月に15回以上を越えている』に変更になっていました。
やー……1期に応募して良かったよ……応募時の更新頻度、月3回だったからな……!
冗談はさておき、1期とは、同じ「ブログ奨学金」の募集とはいえ、見るところが変わってくるだろうなと思います。 月15回というと、2日に1回は更新していることが最低条件になるわけです。
ブログのジャンルによってはかなり厳しい条件です。
なのできっと、1期とは違った趣の選考がなされるのだろうなと、結果が怖いような楽しみなような複雑な気持ちだったりしています。


なんにせよ、ライブドアさんは本気でブログメディアの育成に取り組んでいます
この奨学金を足がかりにビッグになってやるぜ! という気持ちで応募してみてはいかがでしょう。
ボーイズラブなんていう、ニッチで東京都や大阪府やらその他各地から名指しで規制されたりする、人によっては危険物件なジャンルがテーマなブログでも選んでもらえたりするので、あんまり深く考えなくても大丈夫だと思います!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手