ブログネタ
BL本レビュー に参加中!
王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)
王 一

リブレ出版 2011-07-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


全然話は別ですが、昨日、京都で勉強会に参加したので、内容をざっとまとめました。
性表現規制の文化史――日本とアメリカ(講師:白田秀彰)のまとめ
すごく濃くて、勉強になりました。


さて英語圏に引き続き、漢字の国からもボーイズラブが輸入され始めました。
BL維新の始まりでしょうか。
萌え色の黒船が大挙して押し寄せてくる前兆でしょうか。
この萌え、作家さんご本人にまで届くと良いな!

王一先生、風弄先生
漫画 「鳳于九天」的感想
你们的作品很有趣。
这个漫画的绘画很美丽。
这个漫画的展开很有趣。
我很喜欢这个漫画。
我征求读这个漫画的继续的事。
谢谢。

良いな……とは思ったのですが、えー……私、いちおう大学時代の第二外国語は中国語だったのですが、もはやまったく言葉が浮かばず、Yahoo!の自動翻訳の力を拝借。
しかもちゃんと翻訳されてるかまったく判別がつかない(その昔、英訳でブッシュ大統領を「茂み」と訳した前科があるからな!)ので、全然、萌えたよとか、あそこの展開がこうこうですごかったとか書けないという残念さよ!

とにかく、とても面白かったので続きが読みたいですってことが書きたかった!
なんか、どう考えても続き物なのに、巻数表示がないからすごく不安。
続き、出るよね……すっごく私好みなのです、主従で下克上BLなんてドツボです。

しかも原作小説は26冊も出ているんですよ、1冊にどれくらいの分量があるのかわからんけどデル戦とか彩雲の倍の冊数ですよ、超架空歴史大河なんですよ!
ああああ! ちゃんと最後まで漫画になって出版されますように。
そして日本語に翻訳してもらえますように。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
いつもと同じはずの朝。車にはねられそうになった子供を救おうとした…はずだった。
目を覚ましたそこは、見たことのない宮殿。
召使い達に「王太子」とひれ伏されて…!?
しかし臣下と名乗る、美しくも凶暴な男・容恬にいきなり組み敷かれて!?
「お前のこの綺麗な身体は私の残酷な罰には耐えられまい」
時空を超えた恋の行方は――!?

魂が昔の中国風の国の王太子にはいりこんじゃって、偉くて衣食住には困らなくてやりたい放題……のはずが、なんかとっても凶暴な臣下に好き勝手されるほど立場が弱い残念な状況でした。
というところから話が始まります。
そう、下克上ラブです。

臣下×王太子

しかも早々に、おまえ本物の王太子じゃないだろ! って見抜かれます。
見抜かれるけど、摂政やってる容恬はどうやら元の王太子よりも今の王太子の方が気に入っている模様です。
なんか、魂入れ替わってるんじゃねーか? って疑ってかかってた臣下をあっさり丸ごとあの世行きにして庇ってくれたりします。
さすが中国、やること半端なく容赦ねー!

とにかくこの攻の容恬という男、Sです間違いねえ。
そんで受の鳳鳴、現代っ子の癖に思い切りが良すぎてかっこいい。
押し倒されてそのまま無理矢理肌色シーンに突入かと思いきや、やられるくらいならと、マジで舌噛んじゃうんだよ、びっくりした。

これはあれかも知らんね。
傲慢ドS攻×高貴な美人無力受じゃなく、スーパー攻様×じゃじゃ馬美人受で、金も権力も持ってて仕事もできるけど受にいつの間にか絡め取られてて溺愛しちゃって振り回されるコースかも知らんね!
なんか鳳鳴は三国志に通暁してそうだし、このままその知識を発揮して他の臣下にも認められはじめて、容恬と一緒に国を動かしていくんだろうなっていうのが目に浮かぶようです。

容恬は鳳鳴が何も知らないのを良いことに、摂政とはキスで挨拶をせねばならんとか訳分からんことを刷り込んだりしてるし、なかなか遊びもきいてます。楽しい。
鳳鳴に言うことをきかせるための人質ならぬ物質が、イッたものをぬぐったハンカチとかもうね、このヘンタイ摂政め!
最後の描き下ろしを読むと、容恬は前の王太子にもけっこう執心してるみたいだけど、そのうちその葛藤も出てきたりするのかしらと、気になるところも色々。

絵も綺麗で読みやすいし、マジ、続き出してくださいリブレさん……。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手