ブログネタ
BL本レビュー に参加中!
純情ミステイク(あすかコミックスCL-DX)純情ミステイク     (あすかコミックスCL-DX)
中村 春菊

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-06-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


世界一初恋の番外編です。
ドラマCD付きです。
今まさにききながら感想書いてますが、いやまー久々のBLドラマCD、相変わらず恥ずかしいな!
置鮎さん声が色っぽい……。

メインの本ですが、薄いです。
普通のコミックスの2/3くらいです。
同居主従ラブでございます。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
丸川書店専務取締役の井坂龍一郎の有能な秘書、朝比奈薫。幼い頃訳あって井坂の世話係として井坂家に引き取られた朝比奈ですが…?ドラマCD&描き下ろし付きで登場!

分類すると下克上ラブになります。
従者攻なのでー。
下克上モノ大好き!

しかも子供の頃から同居。
遊び相手→世話係→秘書という3STEPをお行儀よく踏んだ上での恋愛ですから、頬の筋肉も緩もうというものです。
中村せんせいは分かっていらっしゃる!

しかもこれオプション付きでね……
井坂さん(受)は、なんと自分の世話係が、自分の父親を好きだと思いこんでいるのですよ。
父子+養い子の男ばっかり三つ巴な恋愛模様。
しかもただの勘違いなので、親父殿は知らないうちに息子から恋敵認定を受けるというちょっとかわいそうなことになっております。
ひどい息子です。

お話のメインはズバリ「気持ちのすれ違い」ってやつです。
お互いに好き合っているのに、気持ちが通じ合わずにすれ違って明後日の方向に話が拗れて、という、王道といえば王道な展開なんですが、分かっててもドキドキするのがオトメ、もとい、腐女子なのです。

あと世界観を共有してるのでロマンチカのキャラもひょっこり出てきたりしてそのへん、股を掛けて読んでる側としては楽しかったりします。
ボーイズラブは他のジャンルよりこういうシリーズ越境が多いですよね!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手