ブログネタ
BL本レビュー に参加中!
equus (Feelコミックス オンブルー)
equus (Feelコミックス オンブルー)えすとえむ

祥伝社 2011-04-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


昨日は久々のイベントで楽しかったです。
いつもより人が少なかったけどその分ゆっくりできた気もします。
お目当ての作家さんに頑張ってサインもいただいたし……。

帰りは途中から電車だったけど、ずっと探してた縦型のバッグで気に入ったのが見つかって買えたので良かったです。
あんまりA4が入る縦長のバッグってないんですよねー。


さて、ケンタウロスです。
人外ボーイズラブです、もちろんファンタジーです。
私の萌え要素をまとめて1冊にぶち込んだような素晴らしいコミックですよ!!

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
「お前ってほんとは歳いくつ?」
「…50くらい?」
一緒にレポートを書いていた大学の友人のケンタウロス。 思ったよりも年上だったみたいだ…! 同じ時間を生きてない彼らと、牴境瓩 キャンプ先の星空で語る気持ちとはーーー。

ケンタウロス2人に挟まれる男の性愛や、 平安末期の武士とケンタウロスが結ぶ主従関係、 羊飼いの少年と戦場へおもむくケンタウロスの絆、 美しい奴隷のケンタウロスと若主人の歪んだ愛……など、 さまざまな時代、さまざまな国を生きるケンタウロスたちの、 切なく心惑わす異種恋愛譚。 実力派・えすとえむ先生が端麗な筆致で鮮やかに描く、 異色のラブストーリー集。


ケンタウロスがヒトと共存してる世界観です。
現代のお話だと、大学に通ってるし、友達の車とケンタウロスが併走したりするんですよ!
ライトなノリの現代版も、ヒトとケンタウロスの主従関係も、ケンタウロス2頭とヒト1人の異種間3Pも、西洋舞台の親子3代にわたるケンタウロスとヒトの関係性とか、すべてに萌える。

萌える上に全体的に切ないお話が並びます。
切ない要素の最大の理由はケンタウロスとヒトの寿命の違いです。
ケンタウロスは途方もなく長生きです。
ヒトは100年足らずで死にますが、ケンタウロスは数百年を生きるようです。
よほど老齢でない限り、ほとんど必ず、ケンタウロスは愛した人に先立たれるのです。

長命な種族だから、嬉しいことも悲しいことも思い出として大事にしまって生きていけるような生存本能みたいなのがあるんだろうな……と思ってたら、悲しすぎて心が壊れたら死ぬって言うケンタウロスがいて、ちょっと泣きかけました。
悲しすぎて死んじゃった同種の子がいるのかなと思うと、切なさMAXです。

好きな人がいなくなってこれ以上ないくらい悲しいのに、それでも自分の心は壊れなくて生き続けるとか、ある意味死ぬよりしんどい気がします。
なんであのとき……と思いながら長い時間を生き続けるのは辛いと思うのです。

最後のお話に出てきたケンタウロスが生きる気になってくれてちょっと救われました。







ところでアホな話して良いですか。
作中では肌色シーンはほとんど描写がなくて、妄想で補完してください的な流れだったんですが、ここで大問題がね、あるのですよ。

ケンタウロスってさ、
前と後ろどっちについてるの?


頭を抱えて弟に聞いてみたら、後ろやろ、と言われました。
後ろかあ。

なんかいろいろとアクロバッティング的な意味で大変そうだなって思いました。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手