神官は王を悩ませる (ガッシュ文庫)神官は王を悩ませる (ガッシュ文庫)
吉田珠姫 高永ひなこ

海王社 2010-11-26
売り上げランキング : 2816

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


ええと、今週は萌えニュース更新ないです。
なぜなら時間的にも精神的にも巡回して情報収集する余裕が全くなかったので凹
都条例が可決されたことと、会社の仕事の年末進行でひーひー言っております。

来週あたりからは通常運転に戻る予定。
戻れると良いな!
ナイス萌えいっぱいやってこーい!


さて久々のお腰の剣ファンタジー新刊です。
相変わらずの流れにツッコミまくりのほっぺたゆるみまくりでございました。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。


冴紗との婚礼の儀を済ませ、幸せなはずの羅剛王。しかし、想いが通じたからこその苦しみが羅剛を襲う。冴紗を常に自分のもとにおいておきたい、ひと時たりとも他人の目に触れさせたくない。手に入れた者だけの苦しみに羅剛は囚われる。そんな折、羅剛と冴紗は隣国・萋葩より招待を受け赴くことになった。冴紗の美貌に狂った萋葩王が催した宴に、羅剛は大いに怒り―。王と神官のファンタジックラブロマン、シリーズ最新作。


まず、誰も「男の王妃」に疑問持たないんか!!!
と毎回思う! 
王様でしょ、直系の世継ぎとか色々あるじゃん?
まあ些細なことですけどね、このお話の中では。

とにかく、暑苦しいまでの王様の溺愛っぷりに当てられて真冬にストーブいらないんじゃないのかしらと言うくらいです。
おめー、男の王妃に狂っとらんでちゃんと仕事しろ!

とりあえずあれだ、王と王妃が出席必須の重要会議を、王妃が不安がるからとか寝言ぬかして途中で退席するな!
しっかり政治しろ、役人が不正しておかしな法律作ってこっそり悪いコトしちゃうかもしれないだろ!

とにかく性善説信じまくってるワールドです。
王様それで良いの、つーか冴紗、おめーもな、王様一筋なのは良いけどちょっとまわりに配慮してやれ、な?
他国に賓客として招かれて王妃の立場で王様にお膝だっこってそりゃないぞ?


ひたすらラブラブです。
読んでる間は暖房いらんレベルで熱々です。
王様のエロひひ爺チックな口調がツボにはまって腹筋が痛いです。
冴紗はひたすら王様しか見てないので、彼のことが関わると顔色変わりますが、世俗的な精神年齢は良くて小学校レベルです。
でも神官さまなのでお役目として人前に出るときはちゃんとできます。
なんなのだこのアンバランスは!


とにかく、なんだ、王様は冴紗にベタ惚れ、冴紗は王様以外は何もいらない純愛路線、俺たちの愛を邪魔する奴はみんな敵!
というミラクルワールドなのです。

もうね、大好きです。


王様はちょっとずつ、自分の過去の待遇の理由とか、まわりの態度の根拠とか、そういうことに気づきはじめて成長していきます。
たぶんこの先、冴紗ももうちょっと周りが見えるようになっていくはず……たぶんね!
でもただただベースがお互い愛し合いすぎているので見ていて暑苦しいけど安心するし楽しい。

疲れているときとか、ホントに癒されます。
まだ続きがあるとのこと、めっちゃ楽しみです。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手