花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)
日高 ショーコ

幻冬舎コミックス 2010-09-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


ようやく2巻が出ました(1巻の感想はコチラ)。
この恐るべき隔月連載の単行本発行のまったり加減よ!
ボーイズラブ系の本って、特にコミックスはゆっくり進行のが多いんだよなあ。
新刊が出る度に1巻から復習ですよ……楽しい復習だから良いんですけどね!
とりあえず、年内に2冊目が読めた事を素直に喜びたいと思います。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
広告代理店勤務の桜井は、無愛想な美大生・蓉一と出会い、彼が下宿を営むその古くて広い家をたびたび訪れるようになる。素っ気なく無愛想に接してくる蓉一を苦手に思いながらも、次第に惹かれていく自分に戸惑う桜井。あるひ、蓉一は桜井の自宅に行きたいと言い出した。彼の自分に対する変化に桜井は……!?

とにかく、桜井は自分が19歳の青年に惹かれていく自分をもてあましております。
そりゃあ、未成年で男ですからね……あっさり受け入れられても困ります。

ここ数年BL業界も性の乱れに悩まされておりまして、簡単に男を好きな自分を受け入れてあっさり男に足を開いてしまう男と、男に突っ込んでしまう男が右肩上がりに増加中なのです。しかも傾斜が激しい。
それこそ3次元のエ○コーやっちゃう女子高生も裸足で逃げ出すはしたなさです。
でも仕方ない。
買う人がいるからね! 私も大好きだからね!
どこの世界も構図は同じです。

ええと話がずれました。
とにかくこのお話の男たちは慎み深いのです。
何しろ1巻で攻が受のことを、ちょっといいのかも? と思い始めます。
2巻目でようやく、おっとやっぱり好きだった! 大丈夫か俺の理性?
で、ようやくキスです。


2冊かけてキスだけ!


今どき恋愛メインの少女漫画だってここまで引っぱる作品は少ないんじゃなかろうか。あんまり読まないから良くわかんないけども。
これで面白くなかったら必殺、遺憾の意を表明するところです。
しかし面白いんですよね、ドキドキわくわくですよ!
蓉一がキスもろくに知らないと分かってもう胸が熱い!

とにかく、理性のタガが少しずつ外れていく桜井と、どんどん表情豊かになっていく蓉一が魅力的です。
とくに蓉一、感情のある表情に萌えるわー!
でも冷食出されたからって「冷食苦手なんで」ってあっさり手をつけずに帰られたらちと凹んでしまうわ。
なんという正直さでしょう。

この先、どんな具合に彼らの距離が縮まって行くのか、大変楽しみです。
来年も2冊読めると良いな。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手