Don't touch me (ディアプラス文庫)Don't touch me (ディアプラス文庫)
一穂ミチ

新書館 2010-05-10
売り上げランキング : 565

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


よーやく!
仕事のド修羅場が終了致しまして、体調も戻って参りました。
入社以来、ここまで追いつめられたことはなかった……。
それでもイベントは行きましたけれども!

またコンスタントに更新していけたらいいなーと思います。
ボーイズラブ、新刊が出る度に気になるのはお買いあげしているので、積ん読山が富士山級になりつつあります。
制覇できるんか、私。


さて、執筆中に骨折で入院という大けがをなさった一穂さんの新刊です。
ドキドキしながら発行されるのを待っておりました。
相変わらずしっかり読ませてくれます。
しかし今回の受の性格はちょっとどうかと思いますっ!


以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。

製薬会社でオゾン消臭剤の研究をしている連は、同僚の代理で無理矢理合コンに参加させられる。潔壁症ぎみなせいもあり、悪酔いしたところを、やはり代理で合コンに参加していた長谷川に介抱される。翌朝、長谷川宅で目覚めた連は気まずさを覚えるが、彼の笑顔も家も居心地がよくて、思いがけず楽しい時間を過ごす。そして数時間後、仕事相手として長谷川と再会するけれど―?大人たちのイノセント・ロマンス。


このお話の受は、神経質で無神経で、本音と建て前を使い分けるのが本能みたいな日本人にあるまじき、思ったことがすぐ口と態度に出ちゃう困ったさんです。
なんで攻はこんないい性格した男に惚れちゃったんだろうって、ちょっと真剣に思いました。

出会ったところがお互い代理で出席した合コン。
そこで酔いつぶれてしまった受を自宅にお
持ち帰りして介抱した上、下心ゼロで泊めてあげた攻が輝いて見えました。 そんな厚意を受けておきながら、相手の職業が特殊清掃員だと知ったとたん小学生みたいな反応をした受!反省文書いて三回音読しなさい!!
と言うレベルで猛省を促したい。
たぶん、それ本当にリアルでやったら修復不可能な亀裂が入ること間違いなしです。
長谷川さんの心は海より広いと確信しています。

しかし長谷川さん、なんで彼なんですか。
時間をかけて近づいた……ように見えますが、実はこのカップル、長谷川さんの地味な一目惚れだったんじゃないかと個人的には思います。

受の連は、自分を尊重してもらえて色々喜んでますが、じゃあおまえも相手をもうちょっと気遣って!! いや、多分本人は精一杯気遣ってるんでしょうけど、ダメ、足りないよー!


長谷川さんの広い心と愛が繋ぎ止めた恋愛関係だなーと心から思いました。

めっちゃのめり込んで好き!!
という感じのお話ではなかったですが、じんわり後から沁みてくる種類の作品でした。


あと長谷川さんちのにゃんこのカギちゃん、事故にあったけど元気になって心からホッとしました。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手