志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ)

新書館 2010-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


ついに完結しました。
帯でボーイズラブの金字塔と謳われた完全版LOVE MODE。
いやー、感慨深い。
倒産前のビブロスでやってた話なので結構前のものなのに、あんまり古さは感じないんですよね……特に後半。
再読してやっぱ好きだ! と思いました。

(以前の感想はこちら→1・2巻3巻4巻5巻


以下ネタバレ妄想注意!



紹介文です。
9歳の蒼江(あおえ)は、旅先のロンドンで、『パパと息子』と名乗る史貴(しき)と桂(かつら)に出会う。てらいもなく見せつけられる彼らのキスに、蒼江の胸が疼き始めーー。

『LOVE MODE』完結篇と、シリーズ最後の読み切り『LOVE UNLIMITED』など、コミックス初収録の読み切り2本を収録!
官能的な恋を描く『レシピ』シリーズも併録した、『志水ゆき全集』第一期最終巻!!

<収録作品>
【LOVE MODE】
So long~last rain~(蒼江・高宮・史貴)
EPILOGUE(蒼江×直也・高宮×和泉・史貴)
LOVERS MODE<コミックス初収録>(蒼江×直也・高宮×和泉)
LOVE UNLIMITED<コミックス初収録>(蒼江×直也・高宮×和泉)
【レシピ】
レシピ(カイヤ×洸)
死んでもいい(侑仁×潤一)
ぼくのすきなおじさん(蓮爾×さとし)
ぼくの大すきなおじさん(蓮爾×さとし)
デコレーション(カイヤ×洸)



最後は蒼江と高宮の過去編。
ここまで散々引っ張った史貴のお話です。
いやー……切ないなあ!

史貴、そんなあっけない理由で亡くなってたなんて。
そりゃ蒼江も後悔するわ。

蒼江の若者時代と、父親の死によるモラトリアムとも決別。
そのタイミングで、愛した男が自分の過失とも思える理由で死んでしまったら、そりゃ相当凹むわな。

そういう過去があって、今の恋人と出会って……ってお話が進んだんだと思うと、なんか人生って色々あるよね、と考えてしまいます。
最後、みんな笑顔で終われて良かった。


そして、完結から数年後のショート、大変美味しく頂きました。
大人びた直也が素敵です。


で、更に。

蒼江父と錦の話が連載決定!!

とあって、普通に釣られました。
4Pくらいの予告編らしきものが載ってるんですが、たった4ページの中でも蒼江父の鬼畜っぷりは遺憾なく発揮されております。
最後なんて、錦の寺があったと思われる山が燃えてましたからね。

これって焼き討ち!?

つか、燃える山をバックに悪党笑いを見せる蒼江父!


お前は織田信長か!!


いやもうパパ、流石です。
読みたくて仕方ないっす。
5ページ目に「なんちゃって」とか書いてあって脱力してしまいましたとも。
残念すぎます。


あと、後半にはレシピという別シリーズも収録されてました。
こっちもなかなかのものですよ~。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手