猫の恋猫の恋

ソフトライン 東京漫画社 2009-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


なんか、ここのところ良くコミックスを買ってますが、表紙買いのボーイズラブ系のコミックスでハズレって滅多に引かないかもしれません。
やっぱ表紙の第一印象は大事です。
……でも、普通のコミックスでは良く間違いを犯します。
何でだろう。

なんにせよ、楽しい時間をくれたBLコミックスに乾杯!


以下ネタバレ妄想注意!



紹介文です。
老舗和菓子屋の若旦那と、それに仕える番頭。 家の鎖に、絡めとられた、恋心・・・・

無口で番頭の攻×脱力系の若旦那受です。
幼馴染み+軽く主従モノです。

ボーイズラブのジャンルには「混ぜるな危険」な要素が結構ありますが、これは良いコラボです。萌えます。


若旦那の切ない片想いが素敵です。
んで、番頭として主人である若旦那をとっても大事にする攻もとても好みです。
ゆるゆると外から刺激を受けて変わっていく関係がなんとも良い味を出しております。

一度だけ、一瞬だけでいいからと求めて、でも一度だけでいいなんて絶対に本心じゃないわけで。
それぞれの立場とかしがらみの中で、自分たちの関係を続けていこうとするところがツボでした。色んなものを薙ぎ倒していくんじゃなくて、さらっと流したりかわしたりしながら進んでいく感じが優しくて好きです。


つーかもう、表紙の二人が幸せそうすぎて、眺めてるだけでけっこう満足だったりします。
でも自分たちの恋を猫の発情期に重ねるところではちょっと色々突っ込みたかったです。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手