志水ゆき全集1 LOVE MОDE (1)志水ゆき全集1 LOVE MОDE (1)

新書館 2009-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

志水ゆき全集2 LOVE MОDE (2)志水ゆき全集2 LOVE MОDE (2)

新書館 2009-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


今は亡きビブロスからディアプラスに版権が移った模様のLOVE MODEシリーズ。
ボーイズラブの金字塔とか帯ではアオってました。

まあ確かにそうかも。

ちなみに私はリアルタイムでコミックスの方を追いかけてました。
もちろん、コミックスは全巻、揃っております。
途中まで感想も書きました。
1巻 2巻 3巻 4巻 (それぞれネタバレ有り)

なのに。
全集にまで手を出してしまいました……。
成長してないよ私。
るろ剣も、コミックス全巻揃ってるのに完全版買っちゃったしな……。
だってそれぞれ良いところがね。
というか、コミックスの方にはリアルタイムで追いかけていた頃の思い出が詰まっていて手放しがたく、完全版は完全版の書き下ろし等の特典が捨てがたく。

……度し難い腐女子のサガです。
でもさすがに、あれです、BLに対する萌パワーとは関わりなく、もうホントに本気で場所がないわけです。
全集で全巻揃ったら、さすがにコミックスの方はさよならしよう、できるだけ。

以下ネタバレ妄想注意!


ええ。
なんで買ったのかというと。

今の志水ゆきさんが描いたラブモのキャラの描き下ろし表紙にノックアウトされたのが第一。

そして、描き下ろしキャラクタープロフィールがあること。

で。
私はドラマCDとかは買わないので、そういう細々したところに描き下ろされたショートストーリーとかは未読で、それらが掲載されていること。


……いやもう買うしかないっしょ!

蒼江さんのプロフィールで作者が、

「今描いたら蒼江が受にしか見えない」

とおっしゃってて、机に突っ伏してしまいました。
受の蒼江とか想像出来ん!!!


昔の絵でも好きでしたが、今の絵でラブモ全編……と妄想したらちょっと色々止まりませんでした。
買ったからには全部舐めるように読みました。
やっぱり面白くて満足です。

でも、あの、あれとこれとそれとそれを買って応募したら全員に――
というあれはなぁ。
あの抱き合わせ商法だけは好きになれません。
まだコミックスだけならともかく、ファンブック的なものまで買わせようとするとか、ちょっとどうなのよ? と思ってしまいます。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手