ブログネタ
BL本レビュー に参加中!
西町診療所の秘密~完全版~ 西町診療所の秘密~完全版~

コアマガジン 2009-07-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブコミック・レビュー


嵐の前の静けさと申しましょうか。
先日、予定していた媒体のページ数がさくっと1台分増え、しかも発行日が早まるという地獄のようなスケジュールがお上の意向で決定してしまいました。さらに増えた分の内容はまだ未定っつ-か白紙なので身動きがとれません。
忙しいはずなのに仕事できないというこの生殺し。
こんな会社潰れてしまえと思いながらさっさと帰宅してやりました。

ここ数日、半分現実逃避気味に、サクッと帰宅してはボーイズラブ読んでます。
ひたすら読んでます。
試験直前の学生の気分です。


さてさて、比較的浅いところに積んであったコミックスです。
高久さんの絵柄、好きなんですよー。
ちょっとほんわかした感じに癒されるのです。

今回は教師×医者です。
表紙では男が二人、手を繋いで軽く抱き合ってますが、二人ともお洋服を着ているのでまぁいっか、という感じです。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。
「あなたの抱えているもの全てーーー私が一生守っていきたい」 英語教師・クレイがとある診療所で出会ったのは、謎めいた美しい医師・冬雪。彼の秘密を垣間みてしまったクレイは、冬雪のいたむきな生き方に惹かれていくが...。大量描き下ろし28ページを加え完全復刻。ゲスト寄稿(藤生先生)も収録!

ちょっと特殊能力を持ったお医者さんが受でした。
私はファンタジー大好きなんで、舞台は現代でも登場人物が特殊能力持ちという設定がかなりツボです。
受は他人の記憶を消したり思い出させたり出来る特集能力の持ち主でした。

辛い記憶を消したりしてくれるんですねー。
幼少期のトラウマの原因とか。


でも、根が真面目で強い攻は、それは現実から目を逸らしてるだけで根本的な解決じゃないんじゃないかと、反論しようのない正論を吐きよります。
まぁそらそうなんですが。
みんながみんな、あなたみたいに辛かった出来事に耐えられる訳じゃないしなぁ。
ちょっとあまりの真っ直ぐさが眩しくてイラッときたりしましたが、基本的に彼はとてもいい人です。
なんだかんだで、ちゃんと受のことを理解して支えてくれるなかなか良い男です。


最後の番外編で、思い出したようにしっかりエ口シーンがありました。
ここに来てこんなにガッツリやりますか、と。
いやまあ、ある意味ボーイズラブジャンルにおけるメインディッシュなんでこれでいいんですが、ちょっとびっくりしました。ここに至るまでが、わりとハートフルというかセンシティブな感じだったので。


でも個人的には、忘れたい記憶よりも思い出したいことの方が多いような気がします。
というか、ぜひチョイスした記憶を忘れないようにしていただきたい。
色々便利だったと思うんですよねー、試験前とか!

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手