ブログネタ
ボーイズラブ・レビュー に参加中!
ブラコン処方箋 ブラコン処方箋
うえだ 真由

新書館 2008-06-10
売り上げランキング : 1298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


しばらく更新できませんでした。
コメントの返信すら滞っていてすみません。
6月後半から仕事のスケジュールが過密になってきて、休みは外に出て、会社の仕事以外に2,3ほど別件の作業を抱え、若干パンク気味だったりします。
どれもやりがいはあるし、楽しいんですけど。
それら全部がが完全に落ち着くのが9月末……ちょっと大変かも。

感想書きたいボーイズラブがパソコンの上に積み上がってきていて、ちょっとしたカオス状態になってきています。

さて。
この作品は、前作Missing Youのリンクものです。
足に障害を持った弟を猫かわいがりしていて、弟が男の恋人(しかも弟の相手は自分の親友)を作ったことに大反対していた兄。


が。
ボーイズラブ作品のスピンオフで主人公に抜擢されたと言うことは、です。


ミイラ取りがミイラに……。
アーメン。

でもま、世の中そんなもんですよね! がんばれお兄さん!


以下ネタバレ妄想注意!

紹介文です。

和紀の勤める大学病院に新任の医師がやってきた。三つ年上のその男・京悟は、手術の腕にも容姿にも自信のあった和紀のプライドを軽く刺激する存在だったが、頼りになる先輩に和紀はすぐに懐いてゆく。ある日和紀は酔った弾みで弟と親友が恋人同士であることを漏らしてしまう。だが―「男同士って不幸かな?」そんな台詞を返してきた京悟はさらに意外な行動に出て!?「Missing You」の優奈の兄・和紀の恋物語。


あんなに男同士じゃ幸せになんかなれないと口を酸っぱくしていたお兄さん。
精神的に弱って酔った弾みでうっかり同僚且つ先輩の男と致してしまい、そのままできあがってしまうという、単純明快で王道なコースを一直線。

同じ立場に立って初めて見えることもあるし、冷静になって客観視できるようになると分かることもある。というわけで、ブラコンも卒業できそうなお兄さん。

真面目なのに快感には弱いお兄さんに萌えました。
そつなく大人な攻・京悟の甘やかし方がなんかすごく上手で良い感じ。
このカップル、両者とも医者なんですが、特殊業界ものと言うよりは、兄の弟離れに至る苦難の道のり的な要素が強かった気がします。

ちなみにどの程度ブラコンだったかというと、弟の話を聞いていた京悟が、その弟の年齢を高校生くらいと勘違いするくらいです。実際は二十歳超えていて自分の稼ぎで独り立ちし、アメリカに渡って暮らせるくらいの大人なんですが。
なんかもう、子離れできない親の兄貴バージョンを地で行く感じだったんですよね。
まぁ……自分の親友がいつの間にか弟と恋人同士になっていたら、そりゃぶっ飛ぶでしょうけれど。

兄はひたすら反対して反対して弟がアメリカから戻ってくるのを待っていましたが、母親はさらにその上を行ってました。彼女はお兄さんが気付く前から息子が男と両想いになったことを知っていて、実にあっけらかんと言い放ちます。

男同士だって、仕方ないじゃないの。克治くんは優奈が好きで、優奈も克治くんが好きで、二人とも男の子なんだから。

まさか知らなかったの、の後に続いてこんなことを言われたもんだから、お兄さんメガショック


しかしこのお母様も、まさか兄貴まで男とくっつき、兄弟揃って男同士でできあがってしまうとは思ってないでしょう。
うーん。
兄弟揃ってパートナーを連れてきたら家の中に男が4人。
父親を合わせて男5人と母親1人。想像するだに、なかなかシュールな光景です。
つか、立派な逆ハーレムですね。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手