ブログネタ
DEATH NOTE―デスノート― に参加中!
L change the WorLdL change the WorLd
M

集英社 2007-12-25
売り上げランキング : 95

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画の発売を前に、小説が発売されました。
生憎、すばるは買い損ねましたが単行本はしっかりゲット。

1300円は高いお買い物……と思っていましたがいやはや。
出すよ出すよそれくらい!
まだ1ページも読んでないけどすでに元は取ったと断言しても良い!

このデスノ映画オマージュ小説は、扉絵2枚で私の夢を叶えてくれいました

かつて。
かつてこれほど扉絵で満足を覚えたことはありません。
ちなみに裏表紙のLも眼福でした。
(※リンク先で裏表紙画像バレ)



素晴らしい。



あり得ないシチュエーション。
でもあって欲しかった、望みうる最上のシチュエーションを見事に再現してくれました。


絶対ないと分かっていても夢を見てしまうのは腐女子の性ですかね……。


以下、扉絵のみ画像バレ。
(本編は正月休みにまったりとー)


この扉絵は二枚仕込みです。

まずは1枚目。
なぜかトレペに黒い線画のみの月。




そして2枚目。
椅子に座ってチョコを囓るL。
なぜか右目線。




で。
ここで月のトレペをLの絵に重ねると……



デスノートをLに手渡す月の図がっ!
そう。
なにかの間違いで改心した月が最も信頼する相手に手持ちの武器を渡してしまうというあり得ない状況。
でもこうなってたら……この展開ならLは死なずに済むのです。
ううううっ。

原作者の「Lは死にました」発言が出るその瞬間まで彼の生存を信じていた私は、完全にノックアウトされました。


中を読む前にこれほどの満足感。
うーん。
本文を読むのが逆にちょっと怖いですね。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手