ブログネタ
ボーイズラブ に参加中!
ストレイ・キャット~俺の胸で眠れ~ストレイ・キャット~俺の胸で眠れ~
羽緒 柚乃 橘 ケイコ

幻冬舎コミックス 2006-05-30
売り上げランキング : 238561

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


積読専用本棚の底の方から出てきました。
……去年買ったやつじゃん。
裏のあらすじを読んで即買したハズなのに、なぜか埋もれてしまっていたようです。
日の目を見てよかった。
積読用の本棚なんかうっかり買ってしまったせいで、未読本がすっきり収納できすぎて困ります。置き場所があると安心してどかどか買うので、溜まっていくんですよね、積読。

で、運悪く埋もれてしまっていたこの子は、なかかなかどうして良い子でした。
地の文が、というか受の潤くんが面白かったのです。
どーしようもなくドジで間抜けで天然なのに、妙なところで深く考えてしまう少年。
単純お馬鹿な受くんの視点でお話が進むので、ひっじょーに読みやすくて。
微妙にずれた思考回路にだいぶ笑わせて頂きました。
ついでに、天涯孤独の受+裏稼業に手を染めている後ろ暗い過去のある攻という、MY萌ツボクリーンヒットな素敵設定。

なんで埋まっていたのかは本気で謎です。

以下ネタバレ妄想注意!


紹介文です。

幼い頃に両親を亡くし天涯孤独の笈川潤は、喫茶店でアルバイトをしていた。ある日、コーヒーを配達しにいった探偵事務所で男の死体を発見してしまう。慌てる笈川はその事務所の所長で、裏で殺し屋もしている射場に捕らえられ、「仕事を手伝えば助ける」との条件を呑むことになった。その仕事とは、ある製薬会社に潜入して、そこで失踪した少年を捜すということだったが…。危険でミステリアスな男とのビタースウィートロマンス。

成り行きと見せかけて実は全部仕組まれた上で射場の仕事を手伝う羽目になってしまった潤は、ボーイズラブ受の受難バージョンベスト3には間違いなくランクインしそうな、ベタベタな状況に放り込まれます。
デートクラブに潜入するも、ミスして捕まり監禁調教強○未遂、おまけに超強力且つ後遺症はほとんどないという都合良すぎる媚薬付きでございます。
そして本格的にウリを始めさせられる前にめでたく白馬の殺し屋さんに助け出され、相思相愛になってめでたしめでたし――……


って、待て落ち着け潤


それ間違いなく吊り橋効果っ!!


人の幸せをとやかく言う気はないが、老婆心ながら忠告させてもらえるなら、冷静に考え直してみた方が良いと思いますよと言ってやりたい。

もともとどっか抜けてる少年なんですけどね。


「お前、男とのセックスの経験あるか」

と聞かれれば、

「ないです、けど。……あるんですか?」

と、殺し屋に向かってうっかり質問を返し、押し倒された時の対処法を脳内練習すれば、大事な部分を攻撃しようと考え、

”したくはないが、可愛いのはやっぱり我が身だ。守る為には他人様の玉の一つや二つ、諦めてもらうのも致し方ないだろう”

と、両手でタマを握りつぶす仕草をして怪しまれ、身体売るよーな仕事はちょっと、と渋って、

男にやられるのと、殺されるのと、どっちがいい

と、リアルに究極の選択を迫られ……。

もーちょっと世慣れた方が生きやすいですよ~。


ちなみに、攻の過去は本人のセリフであっさり1行で片付けられておりました。
1行かよ! 1ページくらい使ってやれよ!!
と、ちょっとだけツッコミ。

「家族を殺されて、復讐にそいつら殺して、少年院に放り込まれるような野良犬だった」

いやまぁ、なんだ。ずいぶん立派な経歴ですが……。
それでなんで現在に至るに、こんな物騒な職業についてんだ。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手