ようやく台湾から帰ってきたと思ったら、朝起きたら風邪引いてました。
喉が痛い……。
仕事納め翌日から冬コミめがけて東京へ、新年は地元で迎え、仕事始めもそこそこに3泊4日で社員旅行・台湾へ。
もう怒濤のような年末年始でした。 1月も10日をまわって、ようやく落ち着いた気がします。
(そして、風邪引くし)
今日から仕事が始まりました。

ボーイズラブ読みとしてはあるまじき事に、今年に入ってからまだ1冊しか読めてません。猛省して今後、励みたいと思います。
本格的な更新は、風邪が治ってから始めるつもりです。
連休には治っていると良いなぁ……。

さて、台湾です。
世界一高いと評判の101に行き、

高いところに興味なから

と4階の本屋までしか上らずに帰ってきた女です。
だって展望台に上がるのに千円も取るくせに、見えるのは都会の町並みですよ。
それなら東京とか大阪でもいいじゃん、と思ってしまって。

で、本屋さんで遊んできました。
スタイリッシュなデザインの本屋さんで、洋書が山のようにあります。
半端ない品揃えです。
読めないけど見てるだけで楽しいです。

しかし。
やっぱりまず探したのは中国語に翻訳されているボーイズラブ。
タイにもあるんだから台湾にもあるでしょ!
ということで、散々探し回ったのですが……。

無かった凹

十二国記とか、今日からマ王シリーズとか彩雲国とか少年陰陽師までは発見したのですが、ボーイズラブが見あたらないのです。
それどころか、漫画がほとんど無いんですよ。
川端康成とか村上龍とかはあるのに。

私は思いました。
入った本屋がハイソ過ぎたのか、と。
きっとこんなすました本屋に私の求めるモノはないのね。
とあきらめ、今度は町中で見かけた本屋さんに入ってみたのです。

そして二度目の敗北
「軽文学」(日本で言うライトノベル?)というタイトルの本棚にあったのは、やはり彩雲とかハルヒのなんとかとかいう作品まで。
果てはエロ系の本棚まで覗いたというのに、見あたらないんですよー!!
漫画もボーイズラブもっ!!


やはり行った本屋がまずかったのか。
それとも台湾の一般の本屋さんに漫画はなくて、もっとコアな、日本で言うアニメイトみたいな所に行かないと私の求めるモノは手に入らないのか。
もしくは、私のボーイズラブ・レーダーが鈍っていて発見できなかったか。

気になるところです。


あ、ちなみに101の本屋さんは、本好きなら一度は覗いてみる価値あります。
凄く楽しい。
日本にもああいう、ディスプレイにこだわっていたり、洋書が充実したりしている本屋さんが出来たらいいのになーと思います。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手