堕天使の背骨堕天使の背骨
鳩村 衣杏 ひたき

ムービック 2006-07-31
売り上げランキング : 55709

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


とりあえず初めに書いておきましょう。
これ、思いっきり兄弟カップリングです。
近親相○ホモです。
ダメな人は回れ右して逃げて下さいませ。

ちなみに私は大好物です。

なんというか……ボーイズラブなので。
男同士なので。
子供出来るわけでもないし、兄弟でも関係ないじゃん。
と普通に思ってます。
むしろ背徳感が素敵なスパイスになって普通より萌


以下ネタバレ妄想注意!

紹介文です。

「どこへもやらない。もう二度と―」司書として働く淑仁のもとに突然現われたのは、出版社社長となった義弟の晶。養父から虐待を受け晶の家に引き取られた淑仁は、17の夏、晶と関係を持つが、彼の将来を思い姿を消していた。再会するなり強引に淑仁を連れ帰った晶は、何も言わず消えた淑仁への愛憎から無理やり抱く。冷めやらぬ積年の想いを抱いて再び出逢った2人。罪に濡れた羽根は穢れ、堕ちてゆくだけだとしても共に生きてゆけるなら…。許されない想いの果ては―。

可愛さ余って憎さ100倍。
いやよいやよも好きのうち――。

最初から両想いなお2人さんなのですが、受(兄)が中途半端に理性的で自己犠牲的な思考回路を持っていたが為に、一途な弟が強硬手段に出てしまったと言うお話。

「今後、淑仁が自分の意志で私に無断で消えたら、私は自殺する


と体を張った宣言をして、仕事を持って静かに生活してい自分の兄を拉致。
いやなんつーか、勝手に死ね
と私なんかは思っちゃったりしたわけですが、心優しい、弟を愛しちゃってるお兄さんはその言葉で一切の反撃を封じられてしまいます。
非道い弟ですまったく。

そして、弟の自宅に軟禁されることになってしまった淑仁は、奴隷だとかなんとか、相当アレな暴言を吐かれて強姦まがいに抱かれて……。来客中に催婬剤入りのコーヒーを飲まされ客を追い返されたりと、もう滅茶苦茶です。
いやいやいやいや。
弟くん、好きなら何しても許されるとか、まさか本気で思ってるのかね?

お兄ちゃんがだいぶ可哀想でした。
兄だけが、自分たちは実の兄弟だと知っているのです。
こんな恋は許されないと思い、必死で弟から自分を遠ざけようとしたのに、すべて無駄になっちゃったのです。
そして結局、ラブラブになるのです。
まぁ、この話でバッドエンドとなった日には目も当てられませんが。


見どころは、割と読み応えのあったそっちのシーンと、弟が刺されて入院した時に毅然と社長代理を務めた凛々しい兄貴です。

嫌味なく人の上に立って人を従えられる男って素敵ですよね?
命令し慣れてる人に萌えます。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手