講談社に盗撮されたとか。



しかも、盗撮の上に無断掲載、執事喫茶からの当然の抗議にも、

「何か問題がありましたか」

と寝言をおっしゃったとか。


なにこの倫理観皆無の編集部?

謝らないとか論外でしょう。

一般人の写真を無断で掲載した挙げ句、開き直って悪びれないって、いったい何様のつもりなんでしょうね?
(これは雑誌の取り上げ方の問題で許可云々ではないと思いますが、記事内容も上から見下ろして揶揄した不愉快なものです。単純に腹が立つ……)


放っておいたら、
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
法則に従って、同じようなことを繰り返すに決まってます。
だって反省してないし。

これはちょっと放置して風化させるのはどうかと思います
。 講談社には、己らが掲げているプライバシーポリシーを熟読して、しっかりけじめをつけてもらいたいものです

末端の編集部員が勝手にやりました、ってことだとしても、そんな社員を野放しにして雑誌を作らせた講談社の責任は大きいです。


つーかこの記事の内容は腐女子・オタクに対する挑戦状とみた。
これは喧嘩売られたんですよね?
仕事が終わったら抗議メールでも書こうかしら。

関連リンク
・ウィキペディア(VoCE)
・はてな - Voceとは
・for beautiful human life - 盗撮画像無断掲載! 腐女子に人権はないのか!?
・盗撮画像無断掲載! 腐女子に人権はないのか!? Part2
・当該記事画像(for beautiful human life)
・Hagex-day.info - 講談社が盗撮と人権蹂躙
・講談社プライバシーポリシー


執事喫茶の対応
・お知らせ : 雑誌掲載のお詫びと,マスコミ各社様へのお願い
・お知らせ : 過日の盗撮・無断掲載に関するご報告
お知らせ : 過日の盗撮・無断掲載に関するご報告(続報)

講談社取材全面拒否という方向のようです。
当然の対処だと思います。