ブログネタ
ボーイズラブ に参加中!
マイフェア・ブライドマイフェア・ブライド
火崎 勇

徳間書店 2001-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー


公私で人格の違う攻と、おまえほんとに社会人(しかも社長)かよ、という格好の受という組み合わせです。
リーマンモノとはちょっと毛色が違いますがオフィスラブ。

今回の攻様はツッコミどころ満載でございました。


以下ネタバレ妄想注意!





紹介文です。


一流ホテルに勤める黒川は、パーティ部門の有能なチーフ。ところが部門強化のため、突然の出向命令が…!?異動先はなんと新進ブライダル・コーディネーターの小さな事務所。しかも上司の奈々蔵は茶パツで年下!!内心訝っていた黒川だけど、奈々蔵は子供っぽい一面と裏腹に大人の計算もできる実力派。一緒に働くうちに、驚きは恋へ変わり…!?アダルト・ワーキングラブ。


あらすじの通りに展開してくれる安定感のあるストーリーでした。
攻が1人悶々と悩む様が笑えます。
しかも悩みのネタは見事な勘違いというオチつき。
奈々蔵にはパトロンが付いていて、しかもそのパトロンには妻がいる、なのに奈々蔵は未だにそのパトロンのことが好きで自分のことを見てくれない……。

はい、そのパトロンは奈々蔵の腹違いの姉の旦那です。
そして奈々蔵が忘れられないのは実の姉への想いです。

それに気付かず、悩める攻青年・黒川は、なんと自分の会社の副社長でもあった奈々蔵のパトロンの胸ぐらを掴み上げて怒鳴り散らします。

「奈々蔵をおまえの愛人から解放してやれ!」


いやいや、そもそも騒ぎ立ててるその場所、病院ですから。
静にして下さいね。
というかいくらなんでも事実確認前に上司相手に喧嘩売るのはどうかと思います


さらに。
その勘違いが発覚して以降、開き直った黒川は過労で倒れていて退院したての、病み上がりの奈々蔵にさくっと告白。
その場で答えを要求します。
奈々蔵が、ゆっくり考える時間をくれても良いでしょうと至極当然のお願いをしても聞く耳を持ちません。

5分で決めろ

と言い放ち、きっちり5分後に、

「5分だ、答えろ」

と返事を迫ります。
待てコラおまえ何様だよ。
面の皮の厚い男だなオイ。

だいたいですよ、自分の時は勝手に勘違いしたあげく期間にして数ヶ月、ページ数で7割以上の分量、悩みまくっていたくせに、相手に与えた時間は5分で数ページ。

うん。ふざけんな。


せっぱ詰まっている男の事情を考慮しても、ちょっとこれはどうかと思いますよ。
あんたはさかりのついた10代後半の少年か発情期中の犬かなんかですか。
ここでYESの返事をしちゃった奈々蔵……甘いよ。
ホントにこの男で良いのかと1冊分くらいかけて確認してやりたい気分です。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手