4199001875アプローチ
月村 奎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



細やかな心理描写といったらもう月村 奎さんかな。
というくらい丁寧に書かれています。

しかも寮制で男子校、トラウマ持ちの主人公……。
萌ツボ、ストライク!

もう読むしかないだろ。という設定でした。


以下ネタバレ妄想注意!





紹介文です。


寮制の男子校に転校した智里は、スキンシップが苦手。
転入前、教生に受けた強姦未遂が原因で人間不信ぎみ。そんな智里を、寮長の廉はさりげなくフォローをしてくれる。信頼も人望も厚い彼に初めは反抗的だった智里。
けれど、智里の過去を知った後も廉の態度は変わらず、触れてくる彼の温もりに次第に心の傷も癒されていき…。ところが、智里の前にあの教生が突然現れ。



王道といえば王道でしょう。
寮制男子校で先輩×後輩、受は強姦未遂のトラウマ持ち。
寮と言えば閉鎖空間です。
その建物に住む構成員で社会が形成されています。
しかもその構成員は、男子寮ならALL男です。
そこらのマンションとは違い、全員同じ学校に所属・点呼や食事・風呂で毎日のように顔を合わせる、文字通り裸のつきあいなワケです。
むろん、人間関係も濃厚になります。
いやもう何があってもおかしくないですよね
……でも壁は非常に薄いので角部屋をキープして隣室を買収しとかないと後々厄介なことになりかねないのでコトに及ぶ際には注意が必要ですが……。

寮って面白いんですよ。男子寮は特に。
(1年もいれば1冊ネタ本ができるんじゃないかと言うくらい色々拾えます)


さて本作は、転校生としていきなり寮に入ることになった智里が、寮長である廉に次第に惹かれていく様子が、丁寧に丁寧に描写されています。
過去に強姦されそうになって学校に居辛くなり転校したのに、そこに当の強姦未遂犯がストーカーとして現れたり、スキンシップが苦手なのに、体育会系の肩組み大好きな男と同室になってストレスを溜めちゃったり。
大変な智里をさりげなく気遣って守っている廉がすごくいい男。

両想いになって、廉が卒業してからも関係は続きます。
大学と高校に別れた後の智里の不安や、廉のまわりにいる大学生たちへの嫉妬。
そういう負の感情が昇華されていく様子もしっかり書かれていて、感情移入がしやすかったです。

ただ、濃ゆいエッチシーンが欲しい人にはちょっと物足りないかも知れません。
しっかりそういうシーンの描写はあるのですが、さらっと流した感じです。
(個人的にはとても好きな書き方なんですが)

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手