YEBISUセレブリティーズ 2YEBISUセレブリティーズ 3

ボーイズラブ・レビュー



花粉症と風邪のダブル攻撃にへばって、
今日はゼミだったというのに大学に行けませんでした。
あーあ……発表が…マジでやべぇよ。

で、休んで何してたかって言うと、
ボーイズラブ読んで寝て食って研究資料読んでボーイズラブ読んで寝てメールチェックして寝て研究資料読んで……。
だって鼻が詰まって長時間眠れなかったんですよ。
集中力も長持ちしないし、ろくなことないです。
ティッシュの箱が3日でなくなりました。

まったく、こーんなに私がぼろぼろなのに、
なんでエビリティの連中はセレブ雰囲気満点なんでしょうか。
うらめしやー。


以下ネタバレ妄想注意!





この小説(今回はコミックは未読)は、
どうやらLOVE MODE風に物語が展開するらしく、
主人公が巻ごとに変わったりするようです。
つまり、2,3巻だけ読んでもまったく無問題
と、読者に優しい仕様となっております。

紹介文いっときましょう。


恵比寿にあるデザインオフィス【Yebisu Graphics】には、
実力・容姿共に超一流 の男たちが集う──
セレブな男たちのクラス感漂う恋を描く超人気シリーズが再び登場!!
世界的インテリアブランドの日本支社長アルベルトは
【Yebisu Graphics】の下にあるカフェ【LOTUS】で働く、
禁欲的なギャルソン東城に一目惚れするが…!?(←2巻)

「──これで満足なさいましたか」
 昨夜、確かにこの手で彼を抱いたはずが、
東城に冷たく拒絶されたアルベルト。
それでも、この恋は絶対に諦められない。
誰よりも君のために──。
アルベルトは101回目のプロポーズにすべてを賭ける!(←3巻)



もうこの会社は社員もバイトも全員が男の上、
全員が揃いも揃ってゲイへの道を突っ走るつもりなんでしょう。

ええ、ええ、そうに違いありません。
好きにして下さい。
面白く読める限りついていきます。


小説の方はわりとアダルトなカップリングで攻めてきます。
今回は受攻共に三十代です。
大人の魅力ってやつが備わってくるお年頃ですね。
個人的には大好き。

ついでにトラウマ持ちの受を攻が根気よく口説き落とすというパターンも、
なかなかツボでございました。

行為のあとに受が攻を冷たく突き放すシーンなんかは、
なかなかのものでした。うろたえる攻が可愛いのです←鬼畜
もっとも、それはすぐに3巻が読めると、
分かっていたからこそ持てた余裕の感想なんですけど。
あそこで終わってあと3ヶ月なんてやったら、
作者の方が鬼畜ですから!

まあしかし東城(受)の過去ってのがどうも。
父親の借金のカタにヤクザのボスに愛人として8年囲われてたとかもうそれどうよ? その時彼、17歳ですぜ? 母親もいたのに、ボス、男の方が良かったのね……。

気の毒は気の毒なんですが、
ちょっと設定が無理矢理な気がしないでもないでした。
あはは……。

攻はでも格好良かったです。
いくら受を相手にした時にはヘタレるといっても、
ちゃんと有事には受をかばって戦い、
行動はだいたいにおいてイニシアティブをとり、
そして陽気なイタリア人

人種が違う割にあんまり受青年と顔つきが変わらないのは愛嬌というものでしょう。


それにしても岩本薫さん、
もしやお風呂エッチ好きなんでしょうか。
いやー、何か多い気がしまして。
あんまり調子に乗ると皆さん、湯冷めしますよ~。


まだこのシリーズは企画満載で続行するようですが、
マンネリにならないことを祈るばかりです。

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手