483521546X昼となく夜となく
ひちわ ゆか 高永 ひなこ

ビブロス 2004-04-15
売り上げランキング : 122,266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



ひちわゆかさんの本は、ほとんどコンプリートしてるんですが、
私は彼女とは文章の相性が良いのかこれと言ってハズレ! というのがないんです。
ありがたい話です。

ずいぶん前に読み終わったのもあるので、
ぼちぼち読み返しながらレビューしていきます。

今回のお話は、現代が舞台だけど設定がファンタジーというものでした。
ひちわゆかさんの小説の中では、ちょっと異色です。
しかし、強引な攻×献身的な受というパターンが、
上手にまとめられていてムフフです。

断言しますが、私は受が攻に献身的に尽くすおボーイズラブも、
攻が受に献身的に尽くすボーイズラブも大好きです。
どっちかがどっちかにベタ惚れでめちゃめちゃ愛しちゃってて、
もの凄く丁寧に接するというのは、
シチューエーション的に萌えツボを刺激されるのですよ。

ファンタジー設定がダメじゃなければ、
ちょっぴり切なくてエロが上手な小説なので、
読んでみて損はないかと思います。
……て、褒めてますけど、癖があるには違いないので、
苦手な人は苦手です、たぶん。


以下ネタバレ妄想注意!



紹介文です。

父を破産させ、家族を破滅に追いやった
「宝石を食べる、この世で一番美しい不老不死の化け物」カズナ。
時が経ち、一流企業のトップに成り上がった鷹倉は、
復讐のためにカズナを探し始める。
しかし、ついに姿を現したカズナは…
意外にもぼろぼろの格好の地味な青年だった! 
カズナを屋敷に引き取った鷹倉は苛立ちから、むりやり彼を抱くが、
隠されたカズナの「真実」を知るたび、次第にカズナに惹かれていき…!? 




ええと。
一言感想、良いでしょうか?







ボーイズラブ版シンデレラです

皆さん!!!







あわわ。
ご主人様に散々いじめられるカズナ(強姦つき)。
引き取られたお屋敷の住人に嫌がらせをされるカズナ。
健気に耐えるカズナ。

やがて住人に気にかけてもらい、
王子様じゃなくていじめてた当のご主人様本人とくっつくあたりは違いますが、
結果的に玉の輿という時点でシンデレラストーリー決定ですから!



最後に相思相愛になって、主人を追って自分も死んで真珠になって、
一緒に葬られるというラストも切なく決まってます。
旅先で買って特急電車で夜に読んだんですが、
ちょっとジンときました。

ひちわさんって、読み切り書かせてもちゃんと面白くまとめられる力量があります。
だいたい、作家さんによってシリーズが得意って人と、
一冊分量か短編が得意とか言う感じで別れる場合が多いように思うんですが、
(たとえば川原つばささんは、短編とか1冊完結ものは苦手っぽい)
彼女はどっちも器用にこなします。


ちなみに、一緒に載ってた短編「11月の花嫁」もせつな系ですが、
しかしこれは……。

(主従関係+エロ)÷2+監禁×復讐=せつな系

という感じです(↑ちょっと理系っぽいですか?)。
見も蓋もないですが。

あ、ちなみに私はこーいうの、だーい好きです

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手