4882713837TOKYOジャンク
ひちわ ゆか

青磁ビブロス 1996-02
売り上げランキング : 120,947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



ひちわゆかの代表作のひとつ「TOKYOジャンク」シリーズの第1作です。
いやー、面白いですよ!
イラストもきれいだし。

そしてボーイズラブ小説のメインとも言えるHシーンも、
ちゃんとエロいです!

なんつっても、彼女はエロ書くの上手ですから。
しかも年の差カップル。
(年下受けです)

ひちわさんは、
ボーイズラブ界ではけっこう昔からいる作家さんで、かなりの実力派です。
新刊が出たら必ず買う作家さんなのです。
とにかく彼女の書くエッチシーンはとても良いのです♪

で、TOKYOジャンクの内容ですが。
包容力も社会的地位もテクも財力もあるオールマイティな攻が、
やんちゃざかりの高校生(男)を溺愛する話(?)です。

以下ネタバレ妄想注意~!



エロいけどヤってるだけなんてことは、
絶対にないのが彼女のすごいところ。


四方堂重工の跡取り候補・岡本柾は、
叔父であり社長である四方堂貴之とただいま恋愛進行中。
そんな柾の新しいバイト先はなんと男専門のデートクラブ! 
だがそこで働く同級生・吉川が何者かに殺され、
柾はフリーライターの草薙と共に真相究明に乗り出すが…。


というのが紹介文ですが、
ミステリじたてのストーリーになってます。
事件に首を突っ込むうちに、気付いたらデートクラブで客とらされそうになったり、
ビデオ撮影されそうになったりと、お約束の展開もあります♪

そんな中で注目すべきキャラは、

もちろんまずは攻の貴之。
いい男が年下の恋人相手に嫉妬したり手を焼いたりするところがかなり面白い。
なんと言うんでしょう。
完璧な男が見せる隙にヤられるんですな。
恋人を愛し抜いちゃってるところが素敵なおじさまです。
ちょいと嫉妬深いのが玉に瑕。

で、受けの柾。
いやー。
愛されてるって確信しちゃってる受は怖いもの知らずです。
喧嘩もするし、他の男と(無自覚に)接近することだって平気です。
良く動くキャラなので、彼を追いかけていると、気付いたら話が進んでいます。
元気な高校生はそれだけで素敵なのです。
(こんなんばっか書いてたらむしろ私が変態のよう……)

で、もう一人のキーパーソン、フリーライターの草薙。
彼は貴之と同じ大学出身で、なぜか腐れ縁的に貴之と繋がっているようです。
草薙はフリーライターの仕事がてら、
よく柾が首を突っ込む事件に関わったりしますが、
柾に近付いたというので貴之に日本刀で斬りつけられそうになったりと
なかなか大変な役どころ。
良い味出してます。


とりあえず、面白いです。
軽いノリのお話が好きな人も、
ボーイズラブ小説にストーリーを求める人も、
とりあえずエロいボーイズラブ小説が読みたいと言う人も、
読んでハズレはないかと。

もうねー、ホントに、受を溺愛する攻とか、
相思相愛のラブラブ書くのが上手なんですよ!!
(力説)読了後幸せな気分になれること受け合いです♪

    ↓WEB拍手です↓
   web拍手