ボーイズラブを読む! -腐女子のBL読書感想文-

腐女子によるボーイズラブ感想ブログ。妄想まみれの脳みそが紡ぐスチャラカ・ボーイズラブレビュー!BL萌にまみれた本能の叫びをどうぞ。商業BLの感想がメインです。小説・漫画どちらも扱ってます。たまに、真面目なBLコラムもあります。

ボーイズラブを読む!
  

【腐女子】ボーイズラブ・感想・萌のブログ【上等】


  腐女子によるボーイズラブ/BL感想ブログ。商業BLの感想がメインです。
  妄想まみれの脳みそが紡ぐスチャラカ・ボーイズラブレビュー!BL萌な本能の叫びをどうぞ。


 ・ボーイズラブとは / ようこそBLワールドへ ←これ読んでマズイと思ったら、迷わず引き返して下さい。

 BL新人賞データベース / 忘れられないボーイズラブ / 殿堂入ボーイズラブ / 歴代BLヒットログ

お気に入りの作家さん          (楽天BOOKSとamazonは現在送料無料)
川原つばさひちわゆか玄上八絹   amazon楽天ブックスブックオフ楽天市場

ボーイズラブ小説をどこに隠そう?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ああ、明日、中学生のお子様たちを、羊飼いよろしくなだめて、
バシバシお勉強させるために予習をしなければならんのに。
(彼らがあまりに落ちつきなく幼く見えてしまうのは、
これまでほとんどずっと高3を相手にしていたからでしょうか。
自分よりだいぶ年下の彼らに時々殺意を覚えてしまうのは、
きっと私の修行が足りないからなのですね……)

すみません。
書かずにはおれません
出会いは昨日の晩でした。
なにも言わずこれ(竹馬の友が来る)を読んできて下さい。
別窓で開きます。









……。
私はしばらく、腹がよじれて笑いが止まりませんでした。
まず、プロフィールの写真のちょっとかわいい顔をした(失礼)男性が、
こーいうことでお悩みになるという、何とも言えない哀愁といいますか。
性別を超えて、もの凄い親近感を抱いてしまったのです。
速攻でファンになり、とりあえずブログピープルに登録させて頂きました(無断)
奇人変人というブログです。


人間誰しも、近しい人々に隠しておきたいコトガラってのはあるもんです。
私も大学の友人相手にこの趣味はちょっと……、言えないッスね。

特大の文学少女という名のネコかぶってますから!

で。
じゃあどーやってこの大量の蔵書を隠すのか。
とりあえず勇気を振り絞って、
自分の部屋に大学の友人を招くと仮定して考察してみました。


続きを読む

東京ナイトアウト・3巻(川原つばさ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
4044344094東京ナイトアウト〈3〉エンジェルアンドブルー
川原 つばさ

角川書店 1999-07
売り上げランキング : 249,994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



この東京ナイトアウト3巻は。
私が最も読み直す回数の多いボーイズラブ小説のうちの1冊です。
(あ、なんか英作の練習文みたい)


ええ。
断言しましょう。
このボーイズラブ小説は、

一樹さんの

一樹さんによる


一樹さんのための

ナイトアウトです。
一樹さんてだれ? という方はこちらをどうぞ。
私を萌えに目覚めさせた張本人です。


さて。まずは前半。
一樹さんの大学入りたての頃のお話。
すなわち!
2巻で死んでしまった彼の最愛の恋人(男・41歳)との、
貴重な蜜月時代のお話なんであります!

その年の差、実に23歳。
はい。

ちょうど私と私の親父の年齢差と同じですな!

しかしまったく無問題。
私のストライクゾーンは中学生~無制限。
とりあえず受も攻も13歳超えてるから良いんです。

っつーか。
一樹さんが良いならなんでも良い(本音)。

私はこの巻の一樹さんについてなら、
一晩中ネタを尽きさせず語り明かす自信があります。
残念ながら相手いませんが(←当たり前だ


以下ネタバレ妄想要注意!



続きを読む

東京ナイトアウト・2巻(川原つばさ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
404434406X東京ナイトアウト〈2〉ブルー・コミュニケーション
川原 つばさ

角川書店 1996-11
売り上げランキング : 166,638

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



さて、川原つばささん第2弾。
東京ナイトアウト2巻、ブルーコミュニケーションです。
なんというかホント、ボーイズラブ読みで良かった
と思わせてくれるくらい妄想がたっぷり詰まってます。

これはですね。
内容読む前にまずは表紙で感動して欲しい!
ソファに座った見返り卓也。
桔梗が甘えて抱きついてるんですが、見えるのは頭だけ。
もう、印刷がきれいなんですよ!
ルビー文庫ではありえんくらい

印刷とか紙の質って、わりと気にするんですけど、
私的にTOPは徳間キャラ文庫なんですね。
上等っぽい紙で、手触り良いし、見た目きれいだし、
印刷もなかなかレベル高いし、
そして中表紙がカラー印刷なんです。
文庫デザインも、なかなかセンス良いですし。
ちなみにあんまり好きじゃないのが、
ホワイトハート文庫だったりするんですよね……。
なんか紙質がやぼったくて、中表紙ないし。
一時、邪道がキャラから出そうになった時、
小躍りしたんですが、ホワイトハートからになったと知って、
そこだけが残念でした。
ま、出版社の規模とか将来のことを考えたら、
妥当な選択ではあったと思うんですが。

で、表紙の話に戻りますが、この前のナイトアウト1巻の表紙が、
大変なことになってたんです。
桔梗がかわいく一人で描かれてます(なんで楽天、画像でないんだ!)
ピンクの配色が多くて、POPな雰囲気だったんですが、
そのピンクが! イラストレーターの沖麻実也さんがぶっとんで、
「20年退色したのか!?」
とおっしゃったほど。
そこで2巻目は、川原つばささんが、どうやったのか根性で動いて、
この美しい表紙に仕上がった、らしいです。
(なんで表紙の話がこんなに長くなるんだ私……)

内容はですね。
1話目は番外編っぽくて、休みに忍の実家(京都)に、
桔梗と二葉が忍と一緒に遊びに行く話です。
忍の一人称ですが、私はこのお話で一樹さんにやられたんじゃないかと、
わりと冷静に自己分析してたりします。

2話が本編。
卓也と桔梗のお話。
しかしこの人たちは、つきあい始めて早々に、
喧嘩→受けが拗ねて自暴自棄→攻め焦る→Hして仲直り
というパターンをやってくれます。
結局お互いが好きなのね!
と読んでて「お幸せにー♪」な気持ちになれます。


以下ネタバレ妄想注意!



続きを読む

東京ナイトアウト・1巻(川原つばさ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
4044344051東京ナイトアウト〈1〉ハート・ウォーミング
川原 つばさ

角川書店 1996-02
売り上げランキング : 319,765

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



やります。
怒濤の川原つばさレビューいきます。
私は、ことボーイズラブ関係の書籍に限定するなら、
川原つばささんが一番好きです。
むしろ愛してます。

これがなんとも不思議で、ぶっちゃけ、
たとえば文章なら、客観的に見て榎田尤利さんのほうがだいぶ上手ですし、
エロに限定するならひちわゆかさんのほうが数段エロいの書きますし、
同レベルくらいの実力でもっと多産な作家さんもいっぱいおられます。
じゃあおまいは川原つばささんの何が好きなのよ?
ということなんですが。

さて、なんででしょうね……。
フィーリングと言ってしまえばそれまでですが、
彼女の作るキャラのひたむきさとか、
切実さに惹かれている部分が大きいように思ってはいます。
こんな奴いねーだろ!
という設定のキャラでも、なぜかちゃんと等身大に見せてくる。
なんかほっとけない。
とりあえず彼が幸せになるまでは……と思わされちゃうんですね。
一樹さんとか一樹さんとか一樹さんとか。
いや他のキャラもですが。

愛されるキャラを生み出せるのが、
川原つばささん独特の才能なんじゃないでしょうか。
感じ方は人それぞれですけど、
私は彼女の、キャラにかける愛情を好ましいと思います♪


さて、この「東京ナイトアウト」シリーズですが、
学園モノにいちおうカテゴライズしましたが、
それだけでは語り尽くせない部分も多くあります。
ただ本編は、中学生~の年少組が主人公なので、これでいいかな、と。
青春してます! という感じです。


以下ネタバレ妄想注意!



続きを読む

やさしい竜の殺し方(津守時生)≒ボーイズラブ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
やさしい竜の殺し方 (1)
やさしい竜の殺し方 (1)津守 時生

角川書店 2006-07-29
売り上げランキング : 4257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
やさしい竜の殺し方 (2) やさしい竜の殺し方 (3) やさしい竜の殺し方 (4) やさしい竜の殺し方 (1) やさしい竜の殺し方〈5〉


ボーイズラブ・レビュー



けっこう重いめ(?)のライトノベルSFをお書きになっていた津守時生さんの、
色んな意味で弾ける直前の作品です。
かなり昔から彼女の小説は愛読しておりましたが、
まさかこーいうブログで感想として書く日がこようとは思ってなかったです。

この作品以降、彼女は某三千世界~を皮切りに、
見事に壊れお弾けになります。
いや、弾けたあとのも、笑いながら楽しく読ませて頂いておりますが。
とりあえず感想に入る前にひとつ突っ込んで良いでしょうか。

これまで色んな小説をボーイズラブ・ライトノベル・一般書籍を問わず読んできましたが、
壊れて売れなくなり、消えていく作家さんは数多く見れど、


壊れて弾けてから売れはじめた作家さんて初めてみたわ。



この「やさしい竜の殺し方」シリーズは、津守時生の商品群の中で、
作中の文章に色気を感じられる最後の作品です。

5巻完結ですが、とりあえず試しに読んでみたい場合は、
2巻までまとめ買うと良いかと思われます。
話が一段落していますので。


さて。
今回のブログタイトルで≒ボーイズラブとつけました。
っつーのもですね。
レーベルを見てもらえれば分かるんですが、
この小説、ボーイズラブ系のレーベルから出てるわけじゃないんですよね。
スニーカー文庫です。ライトノベル系ファンタジーとか、バリバリに出してるトコです。
この「やさしい竜の殺し方」も、もちろんファンタジーです。
剣と魔法とドラゴン、人間以外の種族がばんばん出てくる、王道ファンタジーです。

しかしですね。
私は思うのです。




王家のお姫様を差し置いてオスが男に向かって真顔で超絶真剣に、



「愛してる」



などという激白を連呼し、



「必ず守る」



などと誓約し、
ギシギシ(本番のことです)はなくとも、
バッチリ接吻まで済ませ、

あまつさえ作中に、オス同士の交尾だの、
発情期だのという単語が飛び交っていれば、
それはもう立派なボーイズラブでしょう!


以下ネタバレ妄想注意!



続きを読む

鏡の迷路(春原いずみ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
477550410X鏡の迷路
春原 いずみ 麻生 海

オークラ出版 2004-08-14
売り上げランキング : 66,502

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー

逢えるかもしれないの3巻です。
次の1冊でいちおう完結なんですが、
中だるみの気配もなく、きっちり読ませてくれます。

春原いずみさんを集中的に読んでいるせいか、
やたら愛着を覚えるようになってきました。
買いそろえてみようかな……(←散財の悪寒
私の場合、気に入った作家さんは、新刊が出ていたら、
パブロフの犬よろしく手にとってレジへ!
 という悪しき習慣があります。
その方がハズレが少ないですから。

ボーイズラブ小説は、なかなか気に入る作家さんがいないのですが、
春原いずみさんは、久々の殿堂入りを果たすかも知れないッス。
榎田尤利さん以降、なかなかこれぞという作家さんがいなかったので、
財布事情さえ無視できれば喜ばしいことであります。

さてさて。
今回のお話では、珍しく(?)攻めが悩みまくります。
嫌いじゃないですよ。(基本、受け至上主義ですが)
日頃竹を割ったような性格の男が、
何らかの事情で気弱になってしまうのって。
まぁ、いちおう人間ですから。
たまには袋小路にはまりこんで悩んでもらわないとね。
……他人事だから放言できることではありますが。

悩みながら成長してこそ人間ってもんです。
盛大に悩んでもらいましょう。


優しい受けがとっても優しく念入りに慰めてくれますから!



以下ネタバレ妄想注意!


続きを読む

夢の扉(春原いずみ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
4775503405夢の扉
春原 いずみ 麻生 海

オークラ出版 2004-04-17
売り上げランキング : 58,196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー



はい、「逢えるかもしれない」の続編です。
一冊かけて口説き落とした内海(受)を理解できずに苦しむ吉永と、
頭の中でぐるぐる考えてしまって、なかなか感情を口に出来ない内海の、
葛藤すれ違いがメインの巻ですね。

読者を飽きさせません。
メディカルラブには大切な病院内の描写や、
仕事ぶりのリアリティも健在です。
(相変わらず、
患者さんは内海と吉永の間で相手の実力を試すために使われております
よかったねぇ、二人とも腕の良いお医者さんで
これでへったくそな藪医者だったら患者さんは災難です。

そして今回、人間関係が何か入り組んでて微妙にドロドロです。
しかしま、春原いずみさんの場合、元がさらっとした系統の文章
(たぶん対極にいるのが栗本薫さんだろう。
あの人の手にかかればさわやかな話もドロドロに見えるし
なので、そんなに重くはなりません。
読後感さわやかな小説に仕上がっておりますのでご安心あれ。


以下ネタバレ妄想注意!

続きを読む
管理人にコンタクト
第1期livedoorブログ奨学生 twitterでアキミをフォロー  タンブラー  ボーイズラブを読む!のフィード登録はこちら  管理人にメールを出す
 ・HN/アキミ 腐女子です。詳細は下に。 
最近のマイヒット作品(ログは最下段)
ブログ内検索
カスタム検索



マイヒットログ
★ヒットログまとめ
積木の恋(凪良ゆう)
ゴールデンハニー(玄上 八絹)
スピリチュアル ポリス 1(新田 祐克)
千 螺旋の錠(岡田屋 鉄蔵)
二月病(尾上与一)
天球儀の海(尾上与一)
碧のかたみ(尾上与一)
ANIMALX アニマルX(杉本 亜未)
空と原(中村 明日美子)
明日も愛してる(安芸 まくら)
花に埋もれて(筋)
カデンツァ 2 青の軌跡〈番外編〉(久能 千明)
狼の妻籠み(高尾 理一)
トイチの男(玄上 八絹)
邪道 蒼弓王国・下巻(藤村紫)
黄金の川岸―坂の上の魔法使い3(明治カナ子)
銀の雫の降る都(かわい 有美子)
未知との遭遇(腰乃)
てのひらにひとつ(夕映 月子)
花は咲くか4(日高 ショーコ)
アイズオンリー(一 穂ミチ)
ふしぎなともだち
聞こえない声(京山 あつき)
奪還の代償~約束の絆~(六青 みつみ)
京恋路上ル下ル(夕映 月子)
マウリと竜(元ハルヒラ)
年下彼氏の恋愛管理癖(桜日梯子)
抱かれたい男1位に脅されています。(桜日 梯子)
虹の球根(玄上 八絹)
ニィーニの森(SHOOWA)
カデンツァ3 青の軌跡〈番外編〉(久能 千明)
君と恋に落ちてなければ(筋)
月光坂の花屋敷 春(木下 けい子)
アンフォーゲタブル(一穂 ミチ)
恋するインテリジェンス(丹下 道)
管理人について
・HN / アキミ
腐女子です。一時は足を洗えるような気がしてましたが気のせいでした。 最早後戻りできる気がしません。おおかみこどもの雨と雪の雨受に孤独にはまってます仲間募集なう……。
第1期ブログ奨学金を頂いてました。
コメント・TB・拍手について
いつも心躍る何かを。(読書記や表現規制問題等)
Pixiv/おおかみこどもの雨と雪妄想とか
萌Dog!(ジェンヌコレクション)

 管理人にメールを出す  ボーイズラブを読む!のフィード登録はこちら  フェイスブック  twitterでアキミをフォロー